月別アーカイブ: 2016年8月

▶ フローラ / F0061 Guardiansさんの栽培日記 3

ニックネーム:

Guardians

植え付け日:

20160605

栽培地域:

東京都日野市

栽培方法:

鉢植え

場所の日当たり具合:

一日中よく当たる

植えつけ時の草丈:

18cm

フローラ / F0061 Guardiansさんの栽培日記 3です。

以前の日記はコチラ!→ 「F0061 Guardiansさんの栽培日記」「F0061 Guardiansさんの栽培日記 2 」をご確認ください。

◇表示されている写真をクリックすると、投稿された原寸サイズの写真をご覧いただけます◇

投稿日:20160821

夜明けの月には鮮烈な風情がある。与謝蕪村の「菜の花や 月は東に 日は西に」は夕暮れだが、夜明けでは「巨神花 月は西方 日は東」(巨神花讃歌)となる。

投稿日:20160822

台風9号が上陸するらしい。今朝開花した3輪を摘んで切り花にした。巨神花讃歌:三位一体。昨日、ハマキムシの再発生を確認し、被害にあった10個の蕾を摘んだ。半数位で生きた幼虫を確認。気持ちが萎える。

投稿日:20160822

関東地方に上陸した台風9号の影響で枝の1本が、根元ではなく、今度は途中の葉が生えている節で折れた。写真の赤丸の箇所がその「現場」。皮でまだ繋がっている。茎も枝も葉も頑丈そうに見えるが、しなやかではないようだ。先日折れた枝を生けてある花器に加えた。虫害やら風害やら大変だが、明日は4輪位咲くだろう。

投稿日:20160823

巨神花讃歌「タイタンとイシス No.2」。切り花にしていた2本の枝についていた蕾が開花した。花径も小さく、花弁が完全に展開していないが。

投稿日:20160826

花柄供養集No.6:「アブチロン・チロリアンランプ」

投稿日:20160826

投稿日:20160828

栽培日数=84、草丈伸長合計=104cm、今週の草丈伸長=3cm、開花無しの日=0。昨朝から雨続き。[ 草丈:122cm ]

投稿日:20160828

その影響で、今朝8時を過ぎても半開き状態。このくらいの花姿も奇麗だ。古い葉や元気のない葉をどんどん摘むことにしている。【 今週咲いた花の輪数 】 19輪

投稿日:20160829

台風10号の影響で今朝も悪天候。昨日咲いた花柄と今朝咲いた1輪も、悪天候下に置いていたらろくなことはないから、摘んだ。巨神花讃歌:「一輪挿し」

投稿日:20160901

挿し木から育ったチェリーセージの二鉢。一鉢に4株ずつ植わっていたが、徒長が激しいので一鉢を植え替えた。チェリーセージはコンパニオンプランツとして防虫効果があるというので、「守護兵」としてタイタンビカスの周囲に「派兵」した。気休めに終らず、実効があるとよいが。

投稿日:20160903

栽培日数=91、草丈伸長合計=106cm、今週の草丈伸長=2cm、開花無しの日=1。[ 草丈:129cm ]

投稿日:20160903

このところ蕾がしっかり熟し、開花している。【 今週咲いた花の輪数 】 19輪

投稿日:20160903

今朝は6輪開花。来週はまた悪天候が続くというから、「今のうちにうんと咲いちゃえ」とばかりに「巨神花讃歌:白昼夢」。

投稿日:20160904

予報通り雨雲が低く垂れこめ、いまにも降り出しそうな陰鬱な朝。昨夜来かなりの降雨もあったらしい。それなのに、9輪も咲いた。

投稿日:20160904

昨日の6輪の花柄は→「花柄供養集:タマスダレ」。

投稿日:20160905

天気予報とは裏腹に、奇麗に爽やかに晴れた今朝は8輪開花。一枝の先の方の4輪(写真中央の塊)が押し合い、圧し合いしている。昨日の花柄9輪を摘む。14輪開花したのは8月1日、今は草丈の伸びが止まったようだし、これが最後の最高潮期かもしれない。花柄供養集+巨神花讃歌:「新旧揃い踏み」

投稿日:20160910

栽培日数=98日、草丈伸長合計=106cm、今週の草丈伸長=1cm、開会後日数=50日、開花数合計=179、今週の開花なしの日=0。他の植物の鉢に芽を出し、開花したビオラ。昨冬ビオラの種が他の鉢に落ちたものらしい。

投稿日:20160910

健気さを買って植え替えた。→「巨神花讃歌:ジャイアント vs. ミゼット」[ 草丈:129cm ]【 今週咲いた花の輪数 】 33輪

投稿日:20160911

ラティスにかけてある花手鞠は幾度もほかそうと思ってきたが、この夏4回目の花期を迎えた。→花柄供養集「花手鞠」。

投稿日:20160912

花柄供養集「デンドロビウム・キンギアナム」

投稿日:20160912

投稿日:20160913

秋雨にうたれる昨日(4輪)と今朝(1輪)の花。

投稿日:20160913

雨のため花柄も摘まず、室内から撮影。

投稿日:20160917

今週の草丈伸長=0cm、栽培日数=105、開花後日数=57、開花数合計=194、今週の開花数=15(花径は小さめ)、蕾=約170、害虫や風雨のため失った蕾=約80。

投稿日:20160917

「巨神花讃歌:朝の井戸端会議」 [ 草丈:125cm ]【 今週咲いた花の輪数 】 15

投稿日:20160919

今朝は開花なし。沢山の蕾はあるが、黄色くなり、萎れるものが増えている。昨日は二つ、今朝は三つ。昨日のを割ってみたところ、ハマキムシのせいではないようだった。写真は今朝の分。

投稿日:20160920

6輪開花。昨夜来の雨と低温(20度以下)のため、午前8時でも半開。

投稿日:20160921

台風16号の風はそれほど強くなかったようだ。昨日の開花6輪は萎みきらずにいる。今朝の開花分3輪も二分咲きだ。

投稿日:20160924

午前7時半、ようやく、一瞬だけだが、雲間から陽がのぞいた。雨と低温の数日間に熟せなかった蕾は一斉に膨らみ、色を濃くしている。好天が続けば大量開花の予感がある。[ 草丈:125cm ]

投稿日:20160924

一方、黄色く萎れた蕾も増えている。新しい蕾はあまり育っていないようだ。【 今週咲いた花の輪数 】 24輪

▶ フローラ / F0061 Guardiansさんの栽培日記 2

ニックネーム:

Guardians

植え付け日:

20160605

栽培地域:

東京都日野市

栽培方法:

鉢植え

場所の日当たり具合:

一日中よく当たる

植えつけ時の草丈:

18cm

フローラ / F0061 Guardiansさんの栽培日記 2です。

以前の日記はコチラ!→ 「F0061 Guardiansさんの栽培日記」をご確認ください。

◇表示されている写真をクリックすると、投稿された原寸サイズの写真をご覧いただけます◇

投稿日:20160728

面白写真:「梅雨明けに タイタンビカス 伸び伸びと」

投稿日:20160730

「夜空では 花火にならむ 巨神花」

投稿日:20160730

植えつけ後56日経過。今週の潅水=2回。その後、ハマキムシの発生なし。定点撮影=昨日6輪、今朝3輪開花。[ 草丈:100cm ]

投稿日:20160731

面白写真=「地蔵さま タイタンビカスの 無事祈る」【 今週咲いた花の輪数 】 17輪(3輪、4輪、6輪が各1日、1輪が4日)

投稿日:20160801

今朝はなんと14輪開花!!!皆花径が大きく、22cmのもあった。

投稿日:20160801

花心から花弁が2枚出ているのが1輪あった(2番目の写真)。

投稿日:20160802

毎朝、前日開花した花を摘む。まだ十分に張りのある花柄をそのままゴミにするのは忍びがたく、出来るだけ写真で記録することにしている。それらをまとめた。

投稿日:20160802

投稿日:20160803

14輪開花した翌日は7輪、今朝は8輪。

投稿日:20160803

写真の1枚は種から育てたミニヒマワリとタイタンビカス。既に50輪位咲いたので、蕾の残りが少なくなったのを心配しているが、切った花柄と主枝の腋などに新しい葉が出ている。それが育てばまた新しい蕾ができるのだろう。

投稿日:20160804

昨日言及した新しい葉の写真。切り口は花柄を摘んだ痕。草の下部では太い枝が伸びて、その先や途中にも葉と蕾をつける。上部では幹から直接に葉が1枚出て、腋から花芽が出る。現在、写真の様な新しい葉は上部に出ている。下部から上部に移る箇所で幹が急に細くなる。

投稿日:20160807

植えつけ後63日、開花後18日、今週の草丈伸長=8cm、合計開花数=73輪、開花前の蕾の数は約70だったが、現在は約50ある。[ 草丈:108cm ]

投稿日:20160807

8月4日の投稿で言及した上部の腋芽のその後:予想通り、蕾が出て来た。左の小さい二つも蕾。草丈の成長も蕾の数も、仕様通りならまだまだ余力がある。【 今週咲いた花の輪数 】 50輪

投稿日:20160807

タイタンビカス花柄供養集No.3。

投稿日:20160807

タイタンビカス花柄供養集No.4。

投稿日:20160809

水分計の表示がDRYになった。二日前に潅水したにしては早い。猛暑の影響だろう。根元域の葉が2枚枯れた。昨日の夕方に潅水すれば防げたかもしれない。

投稿日:20160810

久し振りに1輪のみの開花(頂上)。明日は2-3輪だろう。草全体に蕾は沢山あるが、明日、明後日・・・に開花する状態ではない。それらが充実するまで低調が続くだろう。

投稿日:20160810

概して、上部の花が少ない。今後、上部の最上部ではない腋芽の蕾が増えればバランスが良くなる。あるいは、現在、下部構造の最上部の「枝」の高さは45cm、上部構造は65cmだが、基本的な性質として、下部構造の割合がもっと大きければバランスが良くなる。

投稿日:20160812

7月18日の一番花の開花以来、2度目の開花なしの日になった。葉枯れがつづいている。端が黒くなっている葉が沢山ある。一方、新しい葉の成長も著しい。新しい葉と入れ替わっているのだろうか。

投稿日:20160812

花柄供養集No.5:サボテン、ストケシア

投稿日:20160814

植えつけ後70日、今週の伸長8cm、開花後24日、開花なしは2日のみ、開花数合計94。[ 草丈:116cm ]

投稿日:20160814

枯れ葉現象が続いている。【 今週咲いた花の輪数 】 20輪

投稿日:20160814

巨神花讃歌:「繚乱」

投稿日:20160814

「精霊流し」

投稿日:20160817

台風のために一番下の枝が根元から折れた。今日開花した2輪のうちの1輪が巻き込まれた

投稿日:20160817

台風一過曇りない晴天の朝、皮肉にも、タイタンビカス栽培上74日目に最も悲しい日がきた。一応、枝を二つに分けて、挿し木にした。

投稿日:20160818

朝から雨が降ったり止んだり。雨水をたっぷり留めた花が重くなって、また枝が折れはしないかと心配になって、全部摘んだ。巨神花讃歌「Mi Favorita」。

投稿日:20160820

4輪開花。午前6時頃から雨が降り出した。強風を伴い、激しく降ることもあった。雨後に見ると、枝が1本また折れていた。昨日、何本も支柱を立てたのだが。残った枝は13本。とても丈夫に見えるが、何故こう簡単に折れるのだろう。折れた枝は切り花にした。

投稿日:20160820

神花讃歌「イシスとタイタン」。

投稿日:20160821

植えつけ後77日、草丈の伸長合計101cm、草丈の伸長今週3cm、開花以後30日、開花数合計108。蕾が10個ほど黄色くなった。またハマキムシの被害だ。[ 草丈:119cm ]【 今週咲いた花の輪数 】 14